買った物紹介|「ブルーライト」カットメガネの上に付けるやつ

雑記

「ブルーライトカット」メガネの上に付けるやつについて知りたい方へ

本記事では「ブルーライトカット」メガネの上に付けるやつについて、実際に購入した物を紹介しています。

メガネのレンズに「ブルーライトカット」加工してなくて、PCやスマホの見過ぎで目が疲れる人は参考にしてみてな。

買った物の名前どうにかならないんですか?

ナマモノ君よ「ブルーライトカット」メガネの上に付けるやつは、「ブルーライトカット」メガネの上に付けるやつや。

まぁクリップメガネとかでもいいけど。

そっちで呼べよ。

スポンサーリンク

買った物紹介|「ブルーライトカット」メガネの上に付けるやつ

買ったのはこちら!
Cyxus(シクサズ)クリップオンメガネ ブルーライトカットや。

クリップオンメガネ ブルーライトカットって、言ってるじゃねか。

内容物

●「ブルーライトカット」メガネの上に付けるやつ本体

●クロス

●ケース

●テスティングキット

●説明書

テスティングキットって何ですか?

それな。

ワイもなんやろっと思ったんやけど、ブルーのライトと紙が入っていて、「ブルーライト」をカットできているか確認できるんや。

具体的には以下の通り。

●テスティングキット

紙の測定エリアに、一緒に入っていた、ブルーのライトを当てると、青く変色します。

らっこックのブログ
らっこックのブログ

原理は良くわからんが、とにかく青い光(ブルーライト)を当てれば変色するってことやね。

なのでここにレンズをかまして光を照射したら、カットできてるかどうかがわかるって訳や。

で実際どうなんですか?

まぁ焦るなナマモノ君よ。
今見せたる。

今度は、「ブルーライトカット」メガネの上に付けるやつ本体のレンズ越しに光を照射してみます。

らっこックのブログ

すると、

らっこックのブログ

変色せんね。
ということは、結構カットされているってことや。

全く変わってないから、結構なカット率ですな。

ちなみ気になったので、元々使っていた「ブルーライト」カットコートのメガネを試してみたところ、

少し色が変色しました。

まぁ長年使っていたし、結構雑に洗ったり、拭いたりしたから、多少コーティングが落ちていると思われる。

でも「ブルーライトカット」メガネの上に付けるやつは全く変色しなかったことを考えると、はかなり優秀かもしれん。

確かに。

実際、この「ブルーライトカット」メガネの上に付けるやつ装備してPCでブログの作業するようになってからは、長時間画面を見るのが大丈夫になったしな。

選んだ理由

選んだ理由は以下の通りです。

●予算2000円以内

●レビュー点数高め

●すぐ来る

●効果ありそうなの

まぁ「ブルーライトカット」を2000円ぐらいで追加できると考えるとありやね。

使用目的

使用目的は、今のメガネのレンズに「ブルーライトカット」コートをしてないので、PCでのブログ記事作成の作業の、目の疲労軽減目的です。

ブログに限らず、PCで動画を見たり、スマホを見る時間も長いので買ってみました。

で、実際目的は達成されましたか?

はい大いに。
ワイは、非常に目の疲れが軽減されました。

3時間以上画面見てても目がチカチカ、シュパシュパしなくなったので非常に助かる。

感想

使用している、Cyxus(シクサズ)クリップオンメガネ ブルーライトカットに関しては特に不満点はないです。

重さも軽いので、特にずれたりはしなかったです。

試しに重さを計ったら、9.5gでした。

普段のメガネに、10円と50円玉1枚ずつ分の重さが加わっているてことやね。
大した変化ではない。

また装着すると、普段使っているメガネのレンズよりも大きいので、第三者から見ると、不格好にはなります。

しかし、家の中でしか使わないなら全く問題はないでしょう。

ふむ、良さげですね。

やろ。もっと早く気づけばよかった。

メガネのレンズに「ブルーライトカット」加工してなくて、PCやスマホの見過ぎで目が疲れる人はにはオススメや。

今回は以上や。

タイトルとURLをコピーしました