炊飯器で作る「ターメリックピラフ」の作り方|自家製【ターメリック】使用レシピ

料理

本記事では、炊飯器で作る「ターメリックピラフ」の作り方を紹介しています。

別記事で作った【ターメリック】を使用して、炊飯器で作る「ターメリックピラフ」の紹介や。

普通に市販の【ターメリック】でもできるので、良ければ参考にしてみてな。

関連:

スポンサーリンク

炊飯器で作る「ターメリックピラフ」の作り方

材料

〈4人前〉

米 2合

バター5g位

鶏モモ肉 1枚

玉ねぎ 1/4位

にんじん 1/4位

ピーマン 1個

チキンコンソメ 4.5g

水 2合よりちょっと多め

ターメリック 小さじ1~2(記事は小さじ1)

塩 適量

作り方

下準備:米を研いで炊飯器に入れておく。

1.材料を切る

野菜は食べやすい大きさに切りましょう。

鶏肉も食べやすい大きさに切ります。

今回は、どれも四角に切りましたが、切り方は揃っていればなんでもいいです。

適当でええ、適当で。
大体大きさと形が揃っていればええんや。

2.炒める

フライパンにバターを溶かし、強火で鶏肉を炒めます。

塩をふたつまみ程振って、下味をつけましょう。

鶏肉の全体の色が変わったら、米の入った炊飯器に入れます。

使ったフライパンは洗わなくていいです。

ここで炒めるのは、鶏肉の表面を焼き固めるのが目的なので、中まで完全に火を通す必要はないで。

先ほどの鶏肉を炒めたフライパンに、野菜すべて入れ、炒めます。

しんなりしてきたら、炊飯器に入れましょう。

フライパンはまだ洗わなくていいです。

野菜を炒めたフライパンに、分量の水、コンソメ、ターメリックを入れ、加熱します。

軽く沸いたら火を止め、炊飯器に入れましょう。

3.炊く

炊飯器で炊きます。

通常炊飯でも急速でも、どちらでもええで。

炊けたら、ほぐして皿に盛り付ければ、完成です。

完成:「ターメリックピラフ」

お好みで、半熟の目玉焼きをのせたりしてもええで。

関連:

バターとターメリックの香りがいい感じのピラフです。
半熟目玉焼きとも合いますね。

そやろ。
入れるターメリックの量は好みで構わないが、あまり入れすぎても美味しくなくなってしまうので、ほどほどにな。

良ければ作ってみてくれ。
今回は以上や。

タイトルとURLをコピーしました