簡単!「フュメドポワソン」の作り方|【カマス】で作るレシピ

料理

簡単に「フュメドポワソン」を取る方法を知りたい方へ。

本気記事は、簡単にできる「フュメドポワソン」の作り方を紹介や。
魚の身も使うことで、短時間で作ることが可能やで。

スポンサーリンク

簡単「フュメドポワソン」の作り方|【カマス】で作るレシピ

「フュメドポワソン」とは、西洋料理のおいて、魚介料理に用いられる基本的な出汁のこと。

魚の骨やあらなどを炒め、野菜、白ワイン・水・香辛料を加え、煮詰て作ります。

材料

カマス 2匹分

残り物の野菜(玉ねぎ、にんじん) 適量

白ワイン  適量

水 材料が浸るぐらい

作り方

1.材料を切る

カマスはウロコと内臓を取り、適当な大きさに切っておきます。

野菜も適当な大きさに切れば、大丈夫です。

2.炒める

フライパンにバターを溶かし、カマスを入れます。

カマスの表面の色が変わったら、野菜を入れ、炒めましょう。

野菜がしなってきたら、白ワインを入れ、アルコールを飛ばします。

2.煮る

アルコールが飛んだら、水を加え、加熱します。

強火で加熱しながら、沸騰するまでアクを取ります。

アクを取りながら加熱し3分程煮ましょう。

4.濾す

3分後、ザルなどをかましたボールで濾します。

お玉などで抑えて、汁を絞り出しましょう。

完成:簡単!【カマス】で作る「フュメドポワソン」

後は、これを料理に使えばOKやで。
本来は魚のアラで作るんやけど、今回のように安く売られていた白身魚なら、なんでもええで。
身を使うことで、短時間でも出汁が良く出るしな。

【アラ】で作る本来の方法に関しては、別記事に書いてあるので、そっちを参考にしてな。

今回は以上や。

タイトルとURLをコピーしました