余った【茹で落花生】で作る簡単「チョコピーナッツ」の作り方

料理

余った【茹で落花生】の使い道が知りたい方へ

【茹で落花生】を大量に頂いたのですが、流石にそのまま食べるのも飽きてきました。
捨てるのは勿体ないので、何か美味しく食べるいい方法はないでしょうか?

このようなお悩みを解決します。

あるで。余った【茹で落花生】があるなら、「チョコピーナッツ」にするのがオススメや!簡単にできるし、落花生も、かなり消費できるで。

実際に料理歴の長いワイが、美味しくできる作り方レシピを紹介したるわ。

本記事では、余った【茹で落花生】を使って作る「チョコピーナッツ」の作り方を紹介しいます。

簡単にできて、美味しく、【茹で落花生】を消費できるのでオススメです。

具体的なレシピ、作り方は以下の通りです↓

余った【茹で落花生】で作る簡単「チョコピーナッツ」の作り方レシピ

作り方は、非常に簡単です。

【茹で落花生】の水分を飛ばす⇒溶かしたチョコと和える⇒固める

です。

材料

チョコ200g

茹で落花生 150g

作り方

1.茹で落花生の殻を外す

殻がついている場合は、剥いておきましょう。

薄皮は取っても取らなくても、どちらでも構いません。

2.茹で落花生の水分を飛ばす

茹で落花生の水分は多いので、火にかけて炒ります。

表面が軽く焦げ始めたら、すぐ火を止めましょう。

3.テンパリング

チョコレートを細かく刻みましょう。

刻んだらボールに入れます。

別のボールに50℃位のお湯を入れて、チョコレートを湯煎し、溶かします。

この作業はテンパリングと言って、 光沢があり、滑らかな口当たりのチョコレートの仕上がりにする作業なんや。
テンパリングのコツとしては、2点や。

1.チョコを細かく刻む
2.湯煎のお湯の温度は50℃

こうすることで綺麗な仕上がりのチョコになるで。

4.和える

炒って水分を飛ばした落花生を、チョコに入れて和えましょう。

5.固める

クッキングシートなどを敷いたバットに、スプーンなどを使って、適当な大きさに落としておきます。

そのままラップをせず、冷蔵庫で1時間程冷やし固めれば完成です。

完成:余った【茹で落花生】で作る簡単「チョコピーナッツ」

これは簡単にできて、茹で落花生も消費できるので良いですね。
早速作ってみたいと思います。

やろ。普通のチョコピーとは違いピーナッツが柔らかいので、お年寄りでも食べられるのでオススメや。

ただし、茹でピーナッツを使ってるのでどうしても水が出てくるのと、腐りやすいのでなるべく早く食べてな。

まぁ簡単にできて美味しいので、余った【茹でピーナッツ】があったら試してみてな。
今回は以上や。

タイトルとURLをコピーしました