【クリスマスディナーメニュー】自宅でできる本格!「鶏のフリカッセ」のレシピ

料理

自宅でできる【クリスマスディナーメニュー】レシピが知りたい方へ

今年のクリスマスは自宅で過ごそうと思うのですが、とはいえクリスマス気分は味わいたいです。
自宅でも作れる、【クリスマスディナーメニュー】は何かないでしょうか?

このような悩みを解決します。

あるで!今回は、自宅でもできる【クリスマスディナーメニュー】の肉料理、「鶏のフリカッセ」の作り方レシピを教えたるで。
クリスマスにぴったりのクリーム系の料理や。

本記事の内容は、お家でもできる本格的な【クリスマスディナー】の「鶏のフリカッセ」の作り方を紹介しています。

「鶏のフリカッセ」とは、フランス料理で白い煮込みのことです。

本レシピでは、鶏モモ肉とチキンコンソメを使うことで、簡単に自宅でできる作り方になっています。

本記事の内容は以下の通りです↓

本格!「鶏のフリカッセ」の作り方レシピ

材料

〈2人前〉

鶏モモ肉 2枚(カットなら500g前後)

無塩バター15g

玉ねぎ 大1/4個(中なら1/2個)

白ネギの白い部分 10㎝位

にんじん 5㎝位

小麦粉 大さじ1

白ワイン100ml

水400ml

チキンコンソメ 1袋

ブーケガルニ 1つ(なくてもいい)

生クリーム200ml(動物性)

コショウ

ちなみに付け合わせはバターライスや。「鶏のフリカッセ」と相性抜群なので、是非一緒に作ってな。
別記事で、炊飯器で簡単にできるバターライスの作り方を紹介しているので、その作り方が楽やで。

作り方

1.材料を切る

野菜は全て薄切りにしましょう。

鶏肉は切れていない場合は、食べやすい大きさにカットしておきます。

2.鶏肉を焼く

鶏肉に塩・コショウで味を付けます。

フライパンにバターを溶かし、鶏肉を皮目を下にして焼きます。

表面を焼き固めるのが目的なので、強火で両面の色が変わるまで焼きましょう。

焼けたら肉は鍋に入れておきます。

フライパンは洗わずに、そのままにしておきます。

3.野菜を炒める

先程鶏肉を焼いたフライパンに野菜を全て入れ、炒めます。

中火で炒め、野菜全体がしんなりしてきたら、白ワインを入れて、加熱してアルコールを飛ばし、煮詰めます。

小麦粉を入れ、よく混ぜ合わせます。

粉っぽさが無くなればOKです。

鶏肉の入っている鍋に入れましょう。

4.煮込む

先程使ったフライパンに、水とコンソメを入れます。

フライパンに残ったモノをフライ返しなどで落としながら、温め沸騰させます。

フライパンの中のコンソメスープを、鶏肉の入っている鍋に移して火にかけます。

アクが出てくるので、取りましょう。

アクを綺麗に取ったらブーケガルニを入れ、蓋をして弱火で10分煮込みます。

5.仕上げ

10分後火を止め、ブーケガルニは取り出し、生クリームを入れます。

塩・コショウで味を整えれば完成です。

皿に盛り付けましょう。

完成:【クリスマスディナーメニュー】自宅でできる本格!「鶏のフリカッセ」

美味しいです。しかも作り方は、難しくないのでこれなら作れます。

やろ。本当は、コンソメではなく、フォンドボライユという鶏の出汁を使うんやが、面倒なので、チキンコンソメで十分いけるで。
皆も家でクリスマスを過ごすなら、ディナーメニューの参考にしてみてな。
今回は以上や。

タイトルとURLをコピーしました