【安納芋】で作る「芋あん」の作り方レシピ

料理

「芋あん」の作り方を知りたい方へ

パンやお菓子作りに使える「芋あん」の作り方を知りたいです。

本記事ではこのようなお悩みを解決します。

料理歴の長いわが、実際に作っている「芋あん」のレシピを紹介するで。

そのまま食べても美味しい【安納芋】ですが、「芋あん」にすることでまた違った味わいを楽しめます。

記事では【安納芋】を使った「芋あん」の作り方を紹介しています。

本記事の内容は以下の通りです↓

【安納芋】で作る「芋あん」の作り方

「芋あん」の作り方は、非常に簡単です。

茹でて⇒潰して⇒材料と混ぜ合わせることでできます。

材料

さつまいも 1本(今回使用したのは800g)

砂糖75g

バター15g

作り方

1.芋を切る

芋は、綺麗に洗っておきます。

適当な大きさに揃えて、芋をカットしましょう。

2.茹でる

切った芋を鍋に入れ、水から茹でます。

終始強火で、沸騰を維持しましょう。

茹で上がりの判断は、つま楊枝などを刺して、スムーズに刺さればOKです。

3.皮をむく

茹で上がったらお湯を捨て、少し冷ましてから皮をむきましょう。

茹でる前に皮をむいても良いですが、茹でてから皮をむく方が簡単です。

3.潰す

マッシャーなどを使い、芋を潰しましょう。

4.材料を混ぜる

鍋を弱火にかけ、砂糖、バターを入れ混ぜ合わせます。

混ぜ合わせれば完成です。

完成:【安納芋】で作る「芋あん」

後は、これを、パンに入れたり、お菓子にしたりすればOKや。
砂糖とバターの分量は、芋の重さに合わせた比率で変えて作ってな。

【安納芋】で作る「芋あん」を作る際にあると便利なモノ

「芋あん」を作るときにあると便利なモノは、マッシャーです。

ヘラなどでつぶすのも良いですが、均一に潰すのが難しいのと、潰しにくいので1つあると便利です。

あまり高いモノでもないし、持ってると潰す作業は楽やで。

皆も「芋あん」作ってみてな。

タイトルとURLをコピーしました