「はす芋」レシピ3選|美味しい「はす芋」の食べ方

料理

「はす芋」のレシピが知りたい方へ

「はす芋」の美味しい食べ方レシピが、知りたいです。
煮るのが良いのか?炒めるのがいいのか?それとも生で食べるのが良いのか?迷っています。
「はす芋」を美味しく食べる料理はあるんでしょうか?

本記事では、このようなお悩みを解決します。

おけ。実際に「はす芋」を畑で育てているワイが、作って食べているオススメのレシピを3つ紹介するで。

畑のはす芋たち

結論から言うと、生でも、煮ても、炒めても、「はす芋」は美味しいです。

また、高知県の特産品としても知られています。

「はす芋」は、芋の部分を食べるのではなく、葉柄(茎)にあたる部分を収穫して食べます。

本記事では、【下処理】+【生】・【煮る】・【炒める】の、レシピをご紹介します。

内容は以下の通りです↓

「はす芋」の下処理

「はす芋」の下処理は簡単です。

洗って⇒皮をむく⇒切る⇒(塩揉み)水にさらすでOK。

方法

1.皮をむく

洗った「はす芋」の皮を、繊維に沿ってむきます。

包丁を使わずとも手で簡単にむくことができるので、やりやすい方法でやって下さい。

2.切って水にさらす

皮をむいた「はす芋」は、食べやすい大きさに切りましょう。

切ったら、水にさらしておきます。

水にさらすのはアク抜きなんやけど、そこまでアクのある食材ではないので、1~2分位でええで。

サラダなどにする場合は、一旦塩もみしてから、水にさらす方法もあります。

正直どちらの方法でもいいし、個人的にはやらんでも、特に問題ないと思うで。

後は、水気を切って料理に使いましょう。

「はす芋」レシピ【生】|サラダの作り方

塩もみして、水にさらした「はす芋」で作ります。

独特なシャキシャキ食感が、サラダには非常に合います。

材料

はす芋 食べたい量

※他の野菜はお好みで

キャベツ 1/2枚位

ピーマン1/2個

人参 1/8本

作り方

1.切る

「はす芋」以外の野菜は、適当な大きさに切っておきましょう。

2.「はす芋」は塩もみして、水にさらす

「はす芋」は皮をむいて、食べやすい大きさに切り、塩もみしてから水にさらしておきます。

1~2分位、水にさらしましょう。

3.水気を切る

ザルなどで水を切り、キッチンペーパーで軽く絞ります。

「はす芋」は結構水を吸うので、サラダにする場合は、キッチンペーパーで水気を切った方がええで。

4.盛り付け

盛り付ければ完成です。

「はす芋」はスポンジみたいな構造をしているので、生で食べると柔らかくとて、とてもシャキシャキしているので、おススメやで。

塩揉みをすると、下味もついて、アクも取れるので、一石二鳥やで。

「はす芋」レシピ【煮る】|味噌汁

少し火を通すと、【生】とは違ったシャキシャキ感が楽しめます。

個人的には一番よく食べる方法や。

材料

はす芋 適量

かつお節(出汁)適量

味噌 適量

作り方

1.出汁でサッと茹でる

沸騰したお湯に、かつお節を入れて出汁を取ります。

出汁を取ったら、かつお節は取り出し、「はす芋」をさっと茹でましょう。

再度沸騰すればOKです。

2.味噌で味付け

火を止め、味噌を溶かしましょう。

味噌が溶けたら完成です。

サッと茹でることで、シャキシャキ感を残しつつ、【生】よりも柔らかい仕上がりになるで。
ちなみに煮込んでも、シャキシャキ感はわりと残るで。
加熱時間は好みで、変えてな。

「はす芋」レシピ【炒める】|チンジャオロース風炒め

「はす芋」は、味が染み込みやすいので、肉にも非常に相性がいいです。

最近ハマってる食べ方や。

材料

はす芋 適量

ニンジン 1/4本

ピーマン 1~2個

ひき肉 30g位

サラダ油 適量

ゴマ油 適量

鶏ガラ 適量

醤油 適量

水溶き片栗粉 適量

作り方

1.材料を切る

ピーマン、ニンジン、は細切り。

「はす芋」は、食べやすい大きさに切りましょう。

「はす芋」は、少し水にさらしておきます。(1~2分)

時間が経ったら、ザルにあげて水気を切っておきます。

2.炒める

フライパンにサラダ油とゴマ油を入れて、加熱します。

フライパンが温まったら、ひき肉を炒めましょう。

ひき肉にある程度火が通たら、ニンジンとピーマンを入れて、炒めます。

ニンジンとピーマンがしんなりしてきたら、「はす芋」を入れましょう。

サッと炒めます。

3.味付け

コップ一杯位の水を入れ、鶏ガラ・醤油を入れ、少し煮詰めます。

4.仕上げ

水溶き片栗粉を、様子を見ながら少しずつ加えます。

加熱して、程よいトロミがつけば完成です。

完成:「はす芋」レシピ【炒める】|チンジャオロース風炒め

「はす芋」が様々な素材の味と、調味料を吸って、非常に美味しく仕上がるで。

ふむ。色々美味しそうな「はす芋」レシピがわかりました。
まずはこの3つを、作ってみたいと思います。

今回は以上や。
皆も、「はす芋」レシピ参考にしてみてな。

タイトルとURLをコピーしました