「手打ちパスタ」作り方|強力粉で作る!本格生パスタのレシピ

料理

「手打ちパスタ」を作りたい方へ

家で本格的な生パスタを食べたい!!と思ったことはありませんか?

少し大変ではありますが、家で手打ちパスタを作ることは可能です!

●手打ちパスタってどうやって作るの?

●手打ちパスタを作る際の分量が知りたい!

●手打ちパスタを保存する方法は?

●生パスタってどう茹でるの?

と言ったお悩みを、解決します!

本記事の内容は以下の通りです。

手打ちパスタの作り方

材料(4人前)

強力粉 300g

卵150g(約3個)

塩 一つまみ位

〈道具〉

パスタマシーン←あった方がいい。

created by Rinker
Marcato
¥8,380(2020/12/03 16:18:17時点 Amazon調べ-詳細)

作り方

1.材料を混ぜる

強力粉に溶き卵を入れて、

混ぜ合わせましょう。

2.捏ねる

手で捏ねて、生地をまとめましょう。

生地が硬い場合は、少しずつ水を足して、捏ねると、まとまります。

3.生地の表面を滑らかにする

表面が滑らかになるまで、生地を伸ばします。

麺棒で生地を伸ばして、

生地を折り畳み、また伸ばします。

これを4~5回繰り返します。

正直大変なので、麺棒でこの作業を繰り返すのは、オススメはしません。

パスタマシーンがあるなら、素直に使いましょう。

パスタマシーンの厚さ番号0で、この作業をやると非常に楽です。

表面が滑らかになったら、ラップをして、冷蔵庫で30分以上、生地を休ませます。

4.伸ばす

生地に、打ち粉を多めにして、1mm位の厚さになるまで、伸ばしましょう。

パスタマシーンを使う場合は、厚さ番号を0番から始めて徐々に数字を大きくして、7番位までいけばOKです。

どうしても麺棒で伸ばしたい場合は、ここで生地を4分割して、頑張って伸ばしていきましょう。

頼むからパスタマシーンを使ってくれ。
時間の節約にもなる。

5.切る

伸ばした生地を4等分します。

生地に打ち粉をして、半分に折って、それをまた半分に折りましょう。

作りたいパスタの太さに、切り分けます。

定規などで計りながら、なるべく太さは揃えましょう。

できた麺をすぐに使わない場合は、打ち粉を強めにしておきましょう。

手打ち麺は非常にくっつきやすいです。

ちなみにパスタの太さと名称は、以下のようになっているので、切る際に参考にしてみてな。

パスタの太さと名称

2~3mm タリオリーニ ・フェットゥチーネ :味の濃いソースに合う

6mm~8mm タリアテッレ:クリーム系のソースと合う

2~3㎝  パッパルデッレ:ミートソースとよく合う

細く切らずに、ラザニアの生地にしたり、中に具を入れて、ラビオリとかにも利用できるで。

手打ちパスタの茹で方

お湯を沸かし、塩を入れます。(1%位)

麺をほぐしながら入れましょう。

常に沸いてる状態を維持する火加減で、4~5分程茹でます。(麺の太さにもよる)

茹で上がったら、お好みのソースと絡めれば完成です。

写真:鶏のレバーミートソースのタリオリーニ

「鶏レバーのミートソース」の作り方は下記に書いてあるので、作りたい人は読んでみてな。
使っている麺の太さは、2.5㎝のパッパルデッレや。

手打ちパスタの保存

手作りパスタの保存は冷凍が便利です。

茹でる前のモノを、保存袋に入れて冷凍しましょう。

食べる際の茹で方は、ほぼ一緒です。

冷凍のまま、沸騰したお湯に入れ、気持ち長めに茹でるといいです。

手打ちパスタを作る際にあると便利な道具

最後に手打ちパスタを作る際に、あると便利な道具を2点ご紹介します。

●パスタマシーン

●麺棒

パスタマシーン

麺を伸ばす、切ることができるマシーン。

自動と手動がありますが、どちらでもいいです。

あると便利というより、あった方がいいです。

手打ちパスタを作る際の、時短にもなり、形、厚さも、揃えやすいです。

created by Rinker
Marcato
¥8,380(2020/12/03 16:18:17時点 Amazon調べ-詳細)

手打ちパスタやるなら、絶対あった方がええで。

麺棒

生地を伸ばす際に使う。

無いと作るのが大変。

麺棒でなくてもいいが、生地を伸ばす道具は必須。

created by Rinker
遠藤商事
¥260(2020/12/03 16:18:23時点 Amazon調べ-詳細)

今回は以上や。
皆も手打ちパスタ是非作ってみてな!

タイトルとURLをコピーしました