「ムロアジ」干物の作り方|捌き方と漬け液のレシピを紹介!!

料理

「ムロアジ」の干物を作りたい方へ

「ムロアジ」を捌いて作る、干物の作り方です。

●「ムロアジ」の干物って、どうやって作るの?

●「ムロアジ」干物にする際の、捌き方は?

●「ムロアジ」の干物を作る際の、注意点は何かある?

このような、悩みを解決します。

本記事の内容は以下の通りです。

「ムロアジ」干物作り方

・材料

・作り方

「ムロアジ」の干物を作る際の注意点

干物を作る際に必要なモノ

☆レシピの由来

海辺に住んで漁協権を保有し、魚を獲って、食べているワイが、実際に美味しくできる方法を紹介するで。

「ムロアジ」は干物にすると、美味しいです。

ちなみに、クサヤに使われる魚でもあります。

わりと大きめの魚の「ムロアジ」ですが、干物にするのは難しくありません。

是非チャレンジしてみて下さい。

「ムロアジ」干物作り方

作り方は簡単です。

捌く⇒漬け液に浸す⇒干すの工程です。

材料

ムロアジ

〈漬け液〉10〜16%の塩水

塩200g

水800g

※塩水の作り方、3.で解説

干物を干すのに必要なモノ

干物干し網←あった方がいい

created by Rinker
全国家庭用品卸商業協同組合
¥1,649(2020/12/01 02:16:31時点 Amazon調べ-詳細)

作り方

1.下処理

頭を残す方法で、内臓を取ります。

腹に包丁を入れ、頭側に開いて、指などで内臓を取り出しましょう。

取り出したら、中はよく洗ってきます。

2.開く

魚の腹を上に向け、尾にかけて開きます。

背中を切離さないように注意しましょう。

今度は頭側を開きましょう。

頭側の骨が硬いので、指を切らないように注意してください。

完全に開くとこのような形になります。

工程はどうであれ、この形に開けていけばOKです。

血合いが残っている場合は、拭き取りましょう。

3.漬け液に浸す

干物にする際の漬け液は、塩水です。

10〜16%の塩水を作りましょう。

濃さは好みで構いませんが、記事では10%でやっています。

分量を計って、塩を水に溶かします。

「ムロアジ」を20分程漬しましょう。

~塩水の作り方解説~

〈10%の塩水の作り方

100gの塩水を作る場合。

10g:水90gです。

※100gの水に、10gの塩では、10%にならないので注意してください。

〈16%の塩水の作り方〉

100gの塩水を作る場合。

16g:水84gです。

1000g(1ℓ)作りたい場合は、それぞれの分量を10倍してあげましょう。

〈10%の塩水の作り方

1000g(1ℓ)の塩水の場合

100g:水900gです。

ちなみに100gの水に10gの塩だと、約9.090909….%の塩水となるで。
まぁ、この分量で干物作っても、かまへんけど、10%の塩水ではないとだけ、覚えといてな。

4.軽く水洗いして水気をとる

20分経ったら、余分な塩分を落とすために、水を張ったボールに「ムロアジ」をサッとくぐらせます。

洗ったら、すぐにキッチンペーパーなどで水を切りましょう。

ここで、よく水分を切っておくことが、大事やで!

5.干す

干物干し網に入れて、日のあたりのいい所に干しましょう。

晴れていて、風が多少あるなら、半日も干せば充分やで。

完成:「ムロアジ」干物

干し具合は好みで構いませんが、秋の陽気で、晴れて少し風がある位なら、半日も干せば写真のような仕上がりになります。

◆「ムロアジ」の干物を作る際の注意点

「ムロアジ」の干物を作る際に注意することは、2点程。

1.気温と湿度

2.虫や猫

1.気温と湿度

魚を干す際に注意が必要なのが、気温と湿度です。

秋や、冬などは、空気が乾燥しているので魚が傷みにくいです。

逆に、梅雨・夏場は、湿度・気温も高いので、気を付けないとすぐ傷みます。

コツとしては、風を当てながら干せばうまくいきます。

湿度があって気温が高い時などは、扇風機で風を送りながら、干すといいです。

2.虫や猫

魚を干すと、虫や猫が寄ってきます。

干物のを干す網などを使い、魚を干すことで、虫がたかるの防げます。

猫ちゃんも、お魚を狙ってやってくるので、なるべく猫などが来ない場所に干すか、目の届く範囲に干すといいです。

猫除けグッズを設置するなども有効です。

わいも、何度か干物を猫に持ってかれたことがあるで。
猫は好きなんだが、やられると悲しい。

◆干物を作る際に必要なモノ

最後に、「干物」を作るときに必要なモノを紹介しおきます。

干物干し網

created by Rinker
全国家庭用品卸商業協同組合
¥1,649(2020/12/01 02:16:31時点 Amazon調べ-詳細)

できれば、というかあった方がいい。

ハエなど、虫がたかるのを防ぎます。

吊るして干すことができ、縮めて収納もできるので使い勝手がいい。

干物作るなら是非持っておきたいで。

みんなも「ムロアジ」手に入ったら干物作ってみてな!!

タイトルとURLをコピーしました