【握り寿司】|買った「シャリの型」が超便利!家庭でできる簡単【握り寿司】の作り方も合わせて紹介!!

料理

家庭で【握り寿司】を作りたい。

しかし寿司を握るのはなかなか至難の業。

ならば、「型」を使ってみよう。

●「シャリの型」で【握り寿司】になるの?

●家庭でおいしい【握り寿司】を作りたい!!

●「シャリの型」って実際どうなの?

と思っている方は参考にしてみて下さい。

~導入~

らっこックさん、良い魚が手に入ったので【握り寿司】を作って下さい。

ナマモノ君、ホント躊躇(ちゅうちょ)なく同類食うよね。
だが、【握り寿司】なんてそんな簡単に作れるもんやない。

あれは、職人が何年も修業した挙句できるんや。
そもそもワイは、洋食専門や。

何とかなりませんか?

寿司は「シャリ」が握るの難しいねん。
がしかしこんなこともあろうかと、最近「Amazon」先生でいいモノを買っておいたんや。

曙産業さんという所が出している、「シャリの型」。
1度に10貫できる優れものやで。

おお。家庭で【握り寿司】ができるんですか?

できるで!
しかも、結構便利だからマジオススメなんよ。

「シャリの型」が超便利!家庭でできる簡単【握り寿司】の作り方

「シャリの型」について

買ったのはコチラ→曙産業 いちどに10貫できる とびだせ! おすし CH-2011

パッと見おもちゃみたいですが、あなどることなかれ非常に便利な道具です。

箱の裏には使い方が書かれています。

中身はこのようになっていて、

分離します。

穴の開いている方にご飯を詰め、それを突起のある方で抑える感じです。

非常にシンプルな作りです。

すごいシンプルな作りですね。

原料樹脂は「ポリプロピレン」で、耐熱は120℃から-20℃という強固な作りや
しかも安い。

では実際に使ってみよう。

材料

ご飯 食べたい分

すし酢 適量

刺し身(寿司ネタ) お好みで (今回はイサキ)

作り方

「シャリの型」を使えば超簡単にそれなりの【握り寿司】ができるで。

1.「寿司酢」で味付け

「ご飯」をボールなどに入れ、そこに「寿司酢」を加えましょう。

あまり、入れすぎるとまとまりにくくなるので、少しずつ様子を見て加えましょう。

全体をかき混ぜながご飯を冷ましましょう。

「寿司酢」が入っているので、固まる心配はありません。

 

2.型に入れる

型は平面な方を上にし、皿やまな板に置きましょう。

この際、盛り付ける皿に直接やると便利です。

「ご飯」を型に詰めましょう。

お好みの量で構いません。当然、「ご飯」が多すぎると「シャリ」が厚くなり、少ないと薄くなります。

うまく自分好みに調整してみて下さい。

3.貫(ぬ)く

もう一つの型で、上から抑えます。

ここがシャリの硬さを決めるうえで重要なので、強すぎず、弱すぎず、程よい力で抑えましょう。

型の箱に書かれた作り方では、今度は反対側から押し上げるのですが、今回は少し持ちあげてそのまま抜きます。

するとこのように形の揃った「シャリ」ができます。

あとは、好きなネタをのせれば完成です。

完成:「イサキの握り寿司」

おぉ簡単にできるのに【握り寿司】になってます。

まぁ握ってないけどな。
このまま食べてもいいんだけどもう少し手を加えるともっと【握り寿司】ぽくなるで。

なんと!!

EX.もっと【握り寿司】ぽくする

1.握る

先程の寿司を少し握ることでより【握り寿司】に近づきます。

エンボスなどを手に装着し、少し水をつけておきます。

1貫手に取り、

ネタが上にある状態で軽く握り、左手の親指で「シャリ」の端を抑え、右手は「人差し指」と、中指を使いネタを軽く上から抑えます。

今度は「寿司」を90℃横に回転させ、

ネタが上にある状態で軽く握り、左手の親指で「シャリ」の端を抑え同じくネタを軽く上から抑えます。

こうすることにより、「ネタ」と「シャリ」がくっつくのでより、【握り寿司】に近づきます。

まぁ好みの問題なのでこれはやらなくてもええで。
ただ、個人的にはこのひと手間で結構違うとは思う。

完成:「イサキの握り寿司」

こっちの方が、「ネタ」と「シャリ」が一体化しててより美味しいです。
しかし、家庭でこのクオリティの【握り寿司】ができるのは良いですね!しかも簡単!!

やろ。この「シャリ型」めっちゃええねん。
子供とも一緒に作れるからオススメ。

構造もシンプルだから手入れも楽やし!
皆も、家庭で【握り寿司】作りたかったら是非こーてみてくれ。

タイトルとURLをコピーしました