「椎茸」の美味しい食べ方!|簡単でオススメ!!「シイタケのアヒージョ」の作り方レシピ

料理

秋のになると旬な食べ物「キノコ」。

中でも、『椎茸(しいたけ)』はとても一般的に手に入りやすいキノコと言えます。

また、『椎茸』は、炊き込みご飯、天ぷら、フライ、煮物etc..幅広い使い道のある食材でもあります。

そんな色々な料理に使える、『椎茸』を使ったオススメな食べ方「シイタケのアヒージョ」のレシピの紹介です。

とても簡単に作れて、美味しいです!

普段食べている食べ方ではなく『椎茸』の新しい食べ方を探している人は是非参考にしてみてはいかがでしょうか?

~導入~

『椎茸』を沢山頂きました。炊き込みご飯、天ぷら、フライなど一通り試したのですが、流石に飽きてきました。

何か『椎茸』の美味しい食べ方知りませんか?

ん~それなら「アヒージョ」にしたら?
意外と簡単にできて、美味しいで!

「あひーじょ」??ってなんですか?

「アヒージョ」ってのは、スペイン料理で意味としては、”小さなニンニク”を表わすんだが、料理としては、ニンニクとオリーブで具材を煮込む料理やで。

見た目もお洒落な感じにできるし、シンプルなのに、美味しからオススメやで。

ふむ、それは良いですね。是非作り方を教えて下さい。

まぁ全然時間もかからん料理だからええで。教えたるは。

簡単でオススメ!!「シイタケのアヒージョ」の作り方レシピ

材量

椎茸 食べたいだけ

ニンニク 1片~お好みで

アンチョビ 2本位

オリーブオイル 適量

塩 適量

バジル 適量

アンチョビは無くてもいいけど、あった方が旨味が全然違うので、入れるのがオススメや。
やすいモノなら100均にあるからそれで充分やで。

作り方

1.材料を切る

「椎茸」は石突の硬い部分を落とし、食べやすい大きさにカットしましょう。

 

「にんにく」は皮を剥き、芯を取ったら、食べやすい大きさに切ります。

みじん切りでも良いので好みの切り方にすれば大丈夫です。

 

「アンチョビ」は味が濃いので少なくても大丈夫です。

必要な分を取り出し、あとはラップに包んで冷凍しておきましょう。

使用する分の「アンチョビ」は刻んでおきましょう。

 

2.具材を鍋に入れる

鍋に「椎茸」「にんにく」「アンチョビ」を入れ、

2つまみ程「塩」をしておきましょう。

鍋に材料が半分浸かる位の「オリーブオイル」を入れます。

 

3.加熱

最初は強火にかけ、具材から泡が出始めたら、弱火にしましょう。

具材がしんなりし、少し色づいてきたら完成です。

 

4.盛り付け

耐熱の皿に熱いうちに盛り付けます。

この際、オイルも一緒に盛り付けましょう。

最後にお好みで「バジル」などを散らせば出来上りです。

完成:「シイタケのアヒージョ」

これは、普通に美味しいです。
味付けはほとんど塩なんですが、その中にあ「アンチョビ」の旨味「ニンニク」の風味が加わり、シイタケがそれを吸ってとても美味しいです!!

しかも、何よりとても簡単なのが良いです。

そやろ。鍋に残ったオリーブオイルは、パンを付けて食べるなり、茹でたパスタを入れてソースにいてもええんやで。

これは、椎茸の美味しい食べ方としてはオススメです。
寒い冬にもいいですね。

鍋で作ればカセットコンロなどでも加熱しながら食べられるからな。
ただ、くれぐれも火傷には注意してくれ。

良かったら、「椎茸」の「アヒージョ」作ってみてくれ。

タイトルとURLをコピーしました