「白子料理」|美味しい!簡単「鮭の白子」と「バターポン酢」の絶品おつまみの作り方レシピ

料理

どうも。「白子」が大好きな海獣らっこっくです。

皆さんは「白子」好きでしょうか?

独特な食感とクリーな味わいの食材です。

そもそも「白子」とは、主に魚類の「精巣」を食材として扱う際の呼び名になります。

今回は、この「白子」の美味しい食べ方のレシピです。

  • 「白子」ってどうやって食べるの?
  • 「白子」を使った美味しい料理が知りたい!
  • 「白子」の普段とは違う食べ方を知りたい!

など。「白子」の食べ方の参考にしてみて下さい。

~導入茶番~

やったぜ、「白子」売ってたから買ってきました!

おお。なかなか立派な「白子」ですね。
なんの魚ですか?

これは、「鮭」の白子や。
「白子」も大きく、割と安価なので「白子」好きは、とりあえず買いやな。

買いかどうかは知りませんが、よくよく考えたら「白子」ってどうやって食べるんでしょうか?

まぁ、さっと茹でて、ポン酢と和えた「白子ポン酢」、
「天ぷら」「鍋」なんかがよく食べられるで。

しかし今回は、「白子」を【白子バターポン酢】にしたいと思う。

何やらうまそうなモノの気配が。

美味しい!簡単「鮭の白子のバターポン酢」の作り方レシピ

「材料」

白子(鮭) 2房

バター(無塩) 適量

ポン酢     適量

刻みネギ    適量 

「作り方」

とても簡単や。

◆「白子」は塩でもみ洗いしておく

◆揉み洗いしたのち牛乳に5分位漬けておく(臭みとり)

 

1.「白子」の下処理

血合い(血管)は臭みの素にもなるので取り除きましょう。

少しお湯をかけたりすると、取りやすくなります。

 

2.茹でる

お湯(水+少し酒)を沸騰させそこに白子を入れます。

4~5分位茹でます。

※茹ですぎると食感が悪くなるので注意

茹であがったら、ザルなどにあげて水気を切り冷ましましょう。

冷めたら、食べやすい大きさに切っておきましょう。

 

3.「バターポン酢」を作る

温めたフライパンにバターを入れ溶かします。

火を止め「ポン酢」を入れ、

刻みネギを入れましょう。

 

4.仕上げ

先程作った「バターポン酢」に白子を入れ、

少し加熱しながら和えましょう。

 

5.盛り付け

皿に盛り付けましょう。

最後に少し刻みネギを散らせば完成です。

完成:「鮭の白子のバターポン酢」

mgmg。これは!!

「ポン酢」の柑橘の爽やかな香りと、バターの香りが合わさり優しい感じの酸味になり、そこに「白子」のクリーミーさが加わりとてもおいしいです!

そやろそやろ。普通の「白子ポン酢より」酸味がまろやかになり、バターの風味が加わることでふくらみのある味になるんや。

良かったら、「白子ポン酢」で普段食べてる人もやってみてくれ。また違った味わいがあるかもしれんで。

タイトルとURLをコピーしました