【いちじく】を使った料理レシピ|おいしい!「いちじくと生ハムの明太クリームスパゲッティ」の作り方

料理

今回は、「いちじく」を使った料理です。

漢字で書くと「無花果」という果物、そのまま食べても良いですが、意外に料理の使い道がなくて困っている人も多いのではないでしょうか?

一般的にはジャムやコンポートにされることの多い「いちじく」ですが、実はパスタのソースにしても美味しいです!

なので、

  • 「いちじく」が沢山あって使い道がない!
  • 「いちじく」を使った料理を知りたい!
  • 「いちじく」をどっやって食べればいいんだろう?

と思っている方は是非参考にして作ってみて下さい。

本当に、意外に美味しくてびっくりしますよ♪

~導入茶番~

毎年この時期に「いちじく」貰うのですが普通に食べるのに飽きました。

なんか「いちじく」を使った料理、スイーツ以外で無いですか?

なんや。「いちじく」を使った料理知りたいんか?

ほれ、「生ハムいちじく」

mgmg。いやこれはこれで美味しいですけど、生ハムで「いちじく」巻いただけじゃないですか。

もっとなんか手の込んだのが良いです。

贅沢なナマモノやのー。干物にするぞ!

しゃあない、最近試しに作って美味しかった「いちじく」を使ったパスタメニューがあるから、それ教えたるは。

パスタ?意外な組み合わせですね、期待できそうです。

意外と美味しいから是非参考にしてみてくれ!!

うまい!「いちじくと生ハムの明太クリームスパゲッティ」の作り方

材量

麺(1.6~1.7mm) 100~150g

〈ソース〉

いちじく 2個位

玉ねぎ  1/4個

ぶなしめじ お好みで

明太子  1/2房

白ワイン 50ml位

生クリーム 50~60ml

チーズ 適量

黒コショウ 適量

生ハム(盛り付け用) 2枚

作り方

1.材料の下処理

「いちじく」

両端を落として、縦に4等分にします。

切れたら皮面を下にし、身と皮の間に包丁を入れ皮を外します。

「玉ねぎ」

玉ねぎは皮を剥き、食べやすい大きさに切りましょう。

「ぶなしめじ」

石突を切り落とし、大きめのモノは縦に割いておきましょう。

「明太子」

そのままでも良いですが、今回は冷凍なのであらかじめ細かく切っておきます。

 

2.ソースを仕上げる

切った材料(いちじく以外)をまとめて、熱したフライパンに入れ

炒めましょう。

全体に軽く火が通たら、次に「いちじく」を入れて軽く炒めます。

「白ワイン」を入れ中火でアルコールを飛ばし、煮詰めましょう。

白ワインが煮詰まったら、火を止めクリームを入れます。

中火位で軽く沸かしたらソースは完成です。

 

3.仕上げ

0.5~1%の塩水を沸騰させ、麺を茹でます。

茹で上がったら、先程のソースに入れ、軽く和えましょう。

次に、チーズを入れ

和えたら皿に盛り付けましょう。

4.盛り付け

トングなどでさらにパスタを盛り、

生ハムをのせ、

最後に黒こしょうを振って完成です。

 

「いちじくと生ハムの明太クリームスパゲッティ」

どれどれ。mgmg

これは!!!
「いちじく」の甘さが強く出るかと思ったらそうでもなく、明太子のしょっぱさと合わさり、両方が味を引き出しあっている感じでおいしい。

また、付け合わせの生ハムと一緒に頂くことで今度は塩気が強めのクリームスパゲティとして味うことができ、生ハムの香りも相まってまた違う味を楽しめて美味しいです。

そやろそやろ。
てか、回重ねるごとに感想のクオ上がってね?

いずれにしろ簡単にできるし、美味しいから参考に作ってみてくれよな!

コメント

タイトルとURLをコピーしました