【トコブシ】と【アワビ】の違いと美味しい食べ方&冷凍保存について解説

料理

今回はこちら、【トコブシ】の美味しい食べ方と冷凍保存についてや

美味しいですよね【トコブシ】
でも前から思っていたんですが、【トコブシ】って【アワビ】似てませんか?
違いがよく分からないです。

【アワビ】の子供なんでしょうか?

おいおい、マジで言っているのかナマモノ君。

【トコブシ】【アワビ】別もんやで。

勿論、【アワビ】の子供が【トコブシ】では無い。

えッ!そうなんですか!?

でも、まったく同じような形なのでど見分けたらいいんでしょうか?

しゃぁないやっちゃのー。
ほなら簡単に【トコブシ】と【アワビ】の違いを教えたるわ。
情報料は500ホタテです。

ホタテ請求するのかよ!

【トコブシ】と【アワビ】の違いと美味しい食べ方と冷凍保存について解説

上記写真は左が【トコブシ】、右が【アワビ】です。

この写真では【アワビ】が大きいので見分けはつきますが、成長過程では【トコブシ】と同じ大きさの【アワビ】も存在します。

逆に【トコブシ】大きくても大体12㎝位にしかならんのや。

そうなんですね。
でも小さいのはどう見分けたらいいんですか?

【トコブシ】と【アワビ】の見分け方

見分けるポイントは殻に開いた【穴】の数で見分けられます。

 

【アワビ】の場合は大体が4~5個

【トコブシ】6~8個位の穴が開いています。

へーそんな違いが。
気を付けて見ないとわからないです。

そやね。
他には、【アワビ】穴はとがって火山口みたいになっていたりするのでも見分けられる。

なるほど。
大体の見分け方はわかりましたが肝心の味に違いはあるのでしょうか?

【トコブシ】と【アワビ】の味の違い

らっこックのブログ

味というよりは、「食感」の違いが分かりやすいです。

刺し身などの生で食べた場合、

【トコブシ】柔らかいのに対し

【アワビ】コリコリとした食感です。

 

また「加熱」すると違いがあり、火を通しすぎても

【トコブシ】硬くなりにくいですが、

【アワビ】硬くなりやすい特徴があります。

火を通し過ぎなければ【アワビ】も柔らかいのでおいしいで。

個人的にはどちらも加熱した方が美味しいと思う。

アワビの刺身のコリコリ感も美味しいですけどね。

これで違うモノだはっきりはわかりました。

では、それぞれ美味しい食べ方はどうすればいいんでしょうか?

まぁ美味しさは人それぞれなので、あくまで個人的に美味しいと思う食べ方を載せておくで。

【トコブシ】と【アワビ】の美味しい食べ方

【トコブシ】

【トコブシ】は煮つけが良いでしょう。

身も柔らかくお好みの味付けで煮ればいいと思います。

オイラは大体、砂糖、麺つゆ、酒で味付けをすることが多いで。

だが、最近この煮つけを更にうまく食べる方法を見つけてしまった。

と言いますと?

この煮つけの味を少し薄くして、煮つけをバターソテーにすることや!!

元々【煮つけ】として完成されている料理なのに、それをバターで炒めることにより風味がプラスされ、下味がしっかりついているので、うますぎる!

簡単にできるからええで。

これはうまい!!

【アワビ】

【アワビ】は「刺し身」で食べられますが、個人的には少し火を通してバターソテーにし、肝で作ったソースで食べるのが1番美味しいと思います。

この方法については別記事、【鮑(あわび)】|美味しいに決まってる!?「鮑のソテー」と禁断の「鮑肝ソース」の作り方レシピ に書いてあるから合わせて読んでみてくれ!

色々参考になりました。
今度やってみようと思います。

あともう1つ知りたいのですが、この【トコブシ】【アワビ】保存はどうしたらいいんでしょうか?

冷凍は可能なんでしょうか?

そうね。
あんまりそんな大量に手に入るようなものではないけど最後に保存法について解説しておこう。

【トコブシ】と【アワビ】冷凍保存について

結論から言うと冷凍保存は可能。
ただ貝は傷みやすい食材なうえ個人的に行ったうえでの判断なので科学的根拠はない

それを踏まえたうえで参考にしてみてくれ。

 

方法は2通りあります。

「そのまま冷凍」「加工してから冷凍」

ちなみにおいらの周りの漁師の人はそのまま冷凍が多いかな。

当然どちらもメリット、デメリットはあります。

「そのまま冷凍」

生きたものをそのまま冷凍庫に入れるだけなので、手間がかからないが食べるときに調理が必要。
保存後も味がついていないので料理にあまり制限がない。

 

「加工してから冷凍」

調理してから冷凍するので、多少手間はかかる。

味がついているので使う料理が限られる。

 

どちらの冷凍方法でもいいけど、おいらは、「加工してから冷凍」の場合が多いかな。

なので今回はその方法を書いておきます。

【トコブシ】加工して冷凍する方法

1.味を付けて煮る

貝を鍋に入れ、

貝と同量ぐらいの水を入れましょう。

入れたら、火にかけ沸騰させます。

沸騰したら灰汁(あく)が出てくるので、火を少し弱め灰汁を取りましょう。

灰汁が大体取れたら砂糖を入れ、

麺つゆを入れ、少し沸いている位の火加減にして5分茹でます。

茹で上がったら、汁から貝は取り出して冷まします。

冷めたら、ビニール袋などに小分けにし冷凍しましょう。

汁は一緒に入れるか、炊き込みご飯に使うといいでしょう。

 

冷凍でどれぐらいもつのでしょうか?

1カ月は大丈夫だと思うけど、科学的根拠はないからできるだけ早めに使いきることを、オススメする。

いくら加熱し、調味料を使っていると言えど過信は禁物や。

まぁぶっちゃけ半年前のでも問題なく食えたけどね。

まぁ貝はもともと傷みやすいモノだからそこは肝に銘じておいてくれ。

了解しました。

これで普通に保存するよりは多少長く保存できます。

今回は以上だ。
もし、今後【トコブシ】や【アワビ】が手に入ったら参考にしてくれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました