【沖縄旅行】|「ゴーヤビール」の味は?那覇「国際通り」で売っている「ゴーヤビール」を実際に買ってみた

「沖縄旅行に行った際に国際通りで気になるモノを発見しました」

「ゴーヤビールです」

「実際に買ってみたので今回はゴーヤビールについての記事です」

「ゴーヤビール」の味は?那覇「国際通り」で売っている「ゴーヤビール」を実際に買ってみた

 

「ゴヤ―ビール」売ってるところ

国際通りのメイン通りを歩いているとポツンとそのお店はあります。

中で飲食ができる感じではなく座るようなイートインスペースもないです。

カウンターで注文して受け取るだけのお店です。

 

場所の正確な位置がわからなくて申し訳ないですが、国際通りのメイン通りを「牧志駅」方面に向かって歩いて行くと左手にあります。

完全に通りに面しているのでわかると思います。

 

お店の名前は出てなかったような気がします。

やたらゴーヤの商品が並んで知るので通れば一目でわかります。

正式な値段を覚えていませんが500円前後です。

 

「ゴーヤビールの他にもゴーヤジュースなどが置いてあるで」

「でゴーヤビール実際味はどうだったんですか?」

 

「ゴーヤビール」の味

「個人的にはとても美味しいと思いました。がクセ凄いので好みはかなり分かれると思います」

 

味としてはビールの苦味と、ゴーヤ独自の苦味が混ざっていて普通のビールよりは苦味があります。

また当然のことながらゴーヤの青臭さもするので、これがかなり好みを分けると思います。

ただ、この苦味と青臭さが大丈夫な人にはオススメです。

健康的なビールって感じがします。

 

「お世辞抜きでホントに美味しかったからもっと流行ればいいと思う」

「また飲みたい」

「ホント酒好きですよね」

 

まとめ

「ゴーヤビール」は国際通りにある。

「ゴーヤビール」は美味しいがクセがある。

苦味・青臭さが平気ならオススメ。

個人的には美味しいのでもっと流行れと思う。

「沖縄に行ったならせっかくなんでチャレンジしてみては如何でしょうか?」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました