【鯖缶レシピ】|以外と簡単!生地から作る激うま!!「鯖缶ピザ」の作り方レシピ

料理

「突然ですが、鯖缶って美味しいですよね」

「お前魚類なのによく言えるな(笑)」

「まぁ肉食ですから。小魚食べますし」

「それもそうね」

「しかも今鯖缶人気なんですよ」

「今鯖缶ブームみたいだね。市場規模ツナ抜いたんだとか」

「元々鯖缶は栄養も優れているんだけど、それをテレビで紹介したことで人気がでたみたいね」

「色々な料理にも使えるからね。パスタや味噌汁、カレー、炊き込みご飯など鯖缶は色々使えるから便利だし、安いし」

「で、その鯖缶で作るピザがうまい!と、聞いたので作り方を知りたいのですが」

「そういうことね。なら、どうせなら生地から作ろうぜ!簡単だから」

「ではおご教授願いします」

「お助け料1億万円、ローンも可!」

「うるさいよ!」

 

生地から作る!激うま!!「鯖缶ピザ」の作り方レシピ

「鯖缶+チーズのレシピやな」

材料

「ピザ生地」

強力粉 113g

砂糖  3g

塩   2.5g

インスタントドライイースト 1.3g

サラダ油  12g

 

「ピザの具」

トマト缶 適量

玉ねぎ  1/2個

鯖缶   1缶

絹さや  適量

ピザ用チーズ 適量

 

作り方

1.生地の材料を混ぜ合わせる

強力粉ふるう

「ふるう道具はザルなどでも充分やで」

砂糖、

塩、

インスタントドライイースト、

サラダ油、

水を入れ

混ぜ合わせましょう。

ある程度材料が混ざったら、手を使い生地をひとまとめにします。

まとまったら、ラップをして30〜1時間発酵させましょう。

 

2.生地を伸ばす

一次発酵が終わったら指に小麦粉をつけ、生地の真ん中に指を刺し

穴が塞がらなければOKです。

生地を取り出し、

麺棒などで生地を伸ばしましょう。

 

3.生地をピケする

生地が膨らみすぎないいように表面に穴を開けましょう

フォークなどでもいいですが、100均に売っている肉叩きなどが便利です。

「この作業をピケと言います」

 

4.ソースを塗り具材をのせる

トマト缶を表面に塗り、

玉ねぎのスライス、

鯖缶をのせます。

「鯖缶を缶の中でほぐすと楽やで」

切った絹さやをのせ、

最後にチーズをのせましょう。

 

5.オーブンで焼く

200℃で20分位

焼き上がったオーブンから出しカットしましょう。

 

6.ピザをカットし盛りつける

「好みの大きさに切りましょう」

 

完成:「鯖缶ピザ」

まとめ

具材で入れる野菜はお好みで構いません。

鯖缶とチーズだけでも充分美味しです。

生地は薄く伸ばせば焼く時間が短くなり、「クリスピー」になります。

パンのような生地「クラフト」が好みの人は生地を厚めにすれば良いです。

 

「生地作るのがめんどい人は市販のピザに鯖缶のせるのもあり!!」

 




 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました