「コシアブラ」レシピ|『コシアブラのジェノベーゼスパゲティ』の作り方レシピ

料理

「コシアブラ」のパスタを作りたい方へ

本記事では、山菜の女王「コシアブラ」を使った、ジェノベーゼソーススパゲティの作り方を紹介しています。

「コシアブラ」は本来、天ぷらやお浸しなどにして食べられることが多いですが、香り豊かな「コシアブラ」で作る、ジェノベーゼソーススパゲティもオススメです。

田舎に住んでいて、近所のおっちゃんから、毎年「コシアブラ」を貰うワイが作ってみたら、意外と美味しかった『コシアブラのジェノベーゼスパゲティ』の作り方を紹介するで。

良ければ作ってみてな。

スポンサーリンク

「コシアブラ」レシピ|『コシアブラのジェノベーゼスパゲティ』の作り方レシピ

作り方としては、先に〈ソースペースト〉を作って、具材と麺と絡めて仕上げる感じやで。

材量

ソースペースト

コシアブラ 5〜6本

ピーナッツ 10〜20グラム位

ピザ用チーズ 適量

水 ミキサーが回る量

〈ジェノベーゼスパゲティ〉

スパゲティ (1.7mm)100~150g

コシアブラジェノバペースト

玉ねぎ   1/4個位

ジャガイモ(今回は冷凍フライドポテト使用)

白ワイン 適量

粉チーズ 適量

エキストラバージンオリーブオイル 適量

作り方

ソースペースト

1.コシアブラを下茹で

沸騰したお湯に塩(約0.5~1%)を入れ、

こしあぶらを茹でます2分位

茹で上がったら水気を切っておきましょう。

お湯は捨てずに、取っておきます。

お湯は、後々スパゲティを茹でるのに使うのでとっておいてな。

2.ミキサーでペーストにする

ミキサーに「こしあぶら」、塩、ピーナッツ、ピザ用チーズ、水入れ、

回します。

ミキサーでペーストになりにくいようなら、少し水を加えましょう。

ペーストになったら、1度ボールなどに出しておきましょう。

これで、ソースペーストは完成や。

3.ソースを仕上げる

玉ねぎをスライスします。

フライパンに油を引き、

ジャガイモを炒めましょう。

ポテトが色づいたら、

玉ねぎを入れます。

玉ねぎがしんなりしてきたら白ワインを加えて、アルコールを飛ばし煮詰めましょう。

火を止め、こしあぶらペーストを入れます。

水分量が多いようなら、少し煮詰めましょう。

基本的に「ジェノベーゼ」は香りが飛んでしまうので加熱することはしないんやが、水分が多いようなら、多少加熱しても大丈夫やで。

4.パスタを茹でソースと和える

先程のこしあぶらを茹でたお湯でパスタを茹でます。

茹で上がったらソースと合わせましょう。

最後にエキストラバージンオリーブオイルを加えて、ソースと和えましょう

盛り付けて、

皿に盛ったら粉チーズを振ったら完成です。

完成:「コシアブラのジェノベーゼスパゲティ」

「コシアブラ」の香りが凄く良いので、とても美味しいジェノベーゼになるで。
機会があれば作ってみてな。

今回は以上や。

コメント

タイトルとURLをコピーしました