「ネギぬた」の「ぬた」とは?|ちょっとアレンジ〈イタリアン風〉「ネギぬた」作り方レシピ

料理

ネギぬたって美味しいよね」

「美味しいですよね。でも改めて思うと【ぬた】ってなんなんですか?」

「知らんのか?教えてあげよう」

「ネギぬた」の「ぬた」とは?

「ぬた」とは、高知県の伝統のタレの1種で、味噌に酢、砂糖を混ぜたものをさします。

いわゆる「酢味噌」です。

酢味噌のことなんですね」

「高知県のモノは厳密には、葉ににんく、白みそ、ゆず酢、砂糖を使うみたいやで」

「今回はこのネギぬたを少しアレンジして、イタリアン風にしてみたいと思います」

 

 

ちょっとアレンジ〈イタリアン風〉「ネギぬた」のレシピ

「酢味噌和えにならないと、【ぬた】にならないから」

「普通のネギぬたの作り方とほとんど一緒やで」

材料

ネギ 4~5本位

ニンニク 1~2片

唐辛子 1本

味噌 大さじ2

砂糖 小さじ1

酢  大さじ1

エキストラバージンオリーブオイル 適量

作り方

1.ネギの下処理

ネギをお湯に入れ茹でます。

芯の部分のみを先に浸し、少ししたら全て入れましょう。

「根の白い部分の方が硬いから火が通りにくいからやで」

 

1分位茹でたら、根側の白い部分が柔らかくなっているか確認しましょう。

柔らかいようなら、1度ザルなどに取りだしておきましょう。

その後すぐに氷水などに落として粗熱をとっておきましょう。

「緑色の部分の色が鮮やかにもなるで」

 

冷めたらネギを取り出し、水気を絞りましょう。

 

ネギを食べやすい大きさにカットしておきます。

「お好みの大きさでええで」

 

2.ソースを作る

「今回は少しイタリアン風にしてみました」

ニンニク

芯を外して細かく切りましょう。

鍋やフライパンなどに、ニンニクと唐辛子を入れ、

オリーブオイルを加え炒めましょう。

ニンニクが少し色づいたら、唐辛子は外しておきます。

火を止め味噌、

砂糖、

酢を入れましょう。

入れたら、弱火で加熱をしながら混ぜ合わせましょう。

 

3.仕上げ

ソースにネギを入れ混ぜ合わせましょう。

混ざったらエキストラバージンオリーブオイルを加えましょう。

混ぜ合わせたら完成です。

 

4.盛り付け

 

「イタリアン風ネギぬた」

「好みで最後にエキストラバージンオリーブオイルをかけてもいいよ」

 

まとめ

ペペロンチーノのようなオイルベースで酢味噌を作ることにより、ほのかにニンニクとオリーブオイルの香りがする、「ネギぬた」になっています。

酢はこの分量では控えめですが、増やしても構いません好みで調節してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました