【子持ち高菜】|簡単!シンプル!!「生野菜とオリーブオイルのスパゲッティ」作り方

料理

「こんにちは!」

今回、面白い野菜を見かけたので買ってみました!

「子持ち高菜」という野菜です。

今回はこの野菜を使って「生野菜とオリーブオイルのスパゲッティ」なるモノを作ってみたいと思います。

今回の主食材簡易まとめ

「子持ち高菜」とは

写真に載っている大きな野菜が「子持ち高菜」というモノです。

別名:蕾菜(つぼみな)・四川児菜(しせんじな)とも言われる野菜です。

アブラナ科の植物で、原産国は中国です。

旬は1月下旬から3月中旬です。

〈食べ方〉

生のままサラダにして食べることができます。

コリッとし食感でポリポリ食べられる野菜で、加熱してもおいしく食べることができ、炒め物・天ぷらとして利用されます。

〈栄養〉

血圧を下げ、精神安定に効果があると言われている「GABA(ギャバ)」というアミノ酸の一種を多く含みます。

他にはビタミンE、βカロテンも含んでいます。

エキストラバージンオリーブオイル

「使っているのはこちら」↓

個人的には1000円位で買うことができる上等なエキストラバージンオリーブオイルです。

オイルはサラサラしていて、苦み・渋みはあまりない、香りは控えめだけど、口の中オリーブのいい香りの余韻が残る感じのオイルです。

「めっちゃオススメ!」

オリーブオイルは「不飽和脂肪酸」に分類される油で、健康に色々といい影響をもたらします。

詳しくは、過去記事に書いてあります↓

オリーブオイルが健康にいい理由とは?|オリーブオイルの効果、使い方、選び方を知ろう!

「では、このオイルと野菜を使って、〈生野菜スパゲッティ〉を作ってみたいと思います!」

「簡単!シンプル生野菜とオリーブオイルのスパゲッティ」の作り方

「熱くも、冷たくもない温いパスタやでw」

材料

スパゲッティ(1.7mm)  100~150g

ボイルエビ  4~5匹(お好みで)

※子持ち高菜  3個位

※ピーマン   1個

※ミニトマト  4つ位

エキストラバージンオリーブオイル 適量

ドライパセリ

※野菜は好みのモノで構いません。

作り方

1.材料の下処理

子持ち高菜

食べやすい大きさに切りましょう。

今回はわりと大きめにカットしました。

ピーマン

種を取って食べやすい大きさにカットしましょう。

ミニトマト

半分にカットする。

ボイルエビはそのままの大きさで今回はカットしませんでした。

2.材料を合わせる

ボールに野菜、ボイルエビを入れ塩を強めに振りましょう。

エキストラバージンオリーブオイルを加え、

混ぜ合わせます。

「お好みのハーブとかを入れてもいいで」

3.パスタを茹でる

0.5~1%の塩水で沸騰したところに麺を入れ茹でましょ。

茹で上がったら、ザルなどでお湯を切りましょう。

冷めないうちにエキストラバージンオリーブオイルをかけ、

ドライパセリを振り混ぜ合わせます。

4.盛り付け

皿にスパゲッティを盛り付け、

トングなどを使い、中央にくぼみを作っておきましょう。

そこに野菜を盛り付けていきます。

最後にドライパセリなどを散らせば

完成です。

「簡単!シンプル生野菜とオリーブオイルのスパゲッティ」

まとめ

「エキストラバージンオリーブオイル」決して加熱してはいけないというわけではありませんが、今回は「子持ち高菜」の食感を生かしたいので野菜は全て加熱せずに作ってみました!

スパゲッティが温かいうちに野菜を盛り付けると良いでしょう。

シンプルで作りやすく、健康志向なスパゲッティなので良ければ参考にしてみて下さい♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました