オリーブオイルが健康にいい理由とは?|オリーブオイルの効果、使い方、選び方を知ろう!

料理の基礎




こんにちは。

皆さんは一度でも、

「オリーブオイル体にいい!!」

「美容と健康にはオリーブオイル!」

「老化防止にはオリーブオイル!」

「もこみちとオリーブオイル!」

 

などと、オリーブオイルは健康にいいということを耳にしたことはありませんか?

 

「おい、おい、なんか1つおかしいのが混ざってんぞ」

 

「なにをいう!オリーブオイルといったら、あのお方は欠かせないやろ」

「卒業とか、平成最後のオイルショック!!」

「でも使う量は程々に」

 

「ところで実際オリーブオイルって何が健康にいいんですか?」

 

「よかろう。ならば、【栄養士】有資格者のおいらが教えてやろう」

「結論からいうと、オリーブオイルはかなり優秀な食材や!詳しくみていこう!」

 

 

オリーブオイルが健康にいい理由と使い方・選び方まとめ

「なるべく、わかりやすく説明するぜ!」

 

オリーブオイルが健康面における効果

ではまず、オリーブオイルのもたらす効果をみていきましょう。

簡単に挙げると

  • 血液がサラサラになる
  • 便秘が解消につながる
  • 老化を防止につながる
  • がんリスクの軽減につながる
  • 動脈硬化、心筋梗塞の抑制につながる

と言われています。

 

「これだけ見ると凄い優秀な食材ですね」

「せやろ、ではなぜこのような効果が期待できるのか、もう少し詳しくみていこう」

「そのためには、まず油の種類について簡単に知ってもらいましょう」

 

油の種類

ホントざっくり分けると2種類存在します。

それは、「飽和脂肪酸(ほうわしぼうさん)」「不飽和脂肪酸(ふほうわしぼうさん)」という種類です。

「厳密にはその中で細かく分類されていますが、多いので今回は放置でw」

 

「飽和脂肪酸」とは

バター、チーズ、ベーコンなど動物性の油に含まれているモノ

摂りすぎると体内の悪玉コレステロール(LDLコレステロール)と呼ばれるものを増やす働きがあると言われています。

 

「不飽和脂肪酸」とは

青魚(サンマ、いわし、サバ)などの魚油や植物性の油に含まれているモノ

善玉コレステロール(HDL)を減らさずに、悪玉コレステロール(LDL)を減らす働きがあると言われています。

 

「オリーブオイルはこの不飽和脂肪酸にあたるんや」

不飽和脂肪酸だから健康にいいてことなんですね!」

「そや。その中でも酸化しにくい【オレイン酸】を多く含んでいるしな」

「ではオリーブオイルを早速使って何か作りたいと思います!」

「何か注意することはありますか?」

「じゃあ次はオリーブオイルの種類と使い方について見ていこう」

 

オリーブオイルの種類

日本で売られているオリーブオイルは主に2種類に分けられます。

「エキストラバージンオリーブオイル」「ピュアオリーブオイル」です。

違いは、製造にあります。

「実は品質によってもう少し分かれているんやで!今回は省略」

 

 

「エキストラバージンオリーブオイル」とは

原料のオリーブを絞っただけのオイルです。

味、香りは強いのが特徴

「素材の味丸ごとや!」

 

「ピュアオリーブオイル」とは

先程の絞ったオイルを精製したオイルです。

精製されているので、「エキストラバージンオリーブオイル」よりは味、香りが少ない。

「ちなみに日本では【ピュア】と付いていますが、正式名はオリーブオイルやで」

 

 

「よく【ピュア】は加熱、【エキストラ】は生に使うと聞きますが?」

「うーん。一概にそうとも言えんのよ」



オリーブオイルの使い分け

エキストラバージンオリーブオイルは「加熱には使わない」とよく耳にしたことはありませんか?

理由は「加熱に弱い油だから」です。

 

といううのも、油は加熱すると煙が出る「発煙点(はつえんてん)」というモノが存在します。

この発煙点に到達してしまうと料理がまずくなってしまします。

 

「エキストラバージンオリーブオイル」は185℃〜200℃弱が発煙点といわれ、普通の油より低いのです。

 

「ん?でもこれって揚げ物に使わなければ問題ないのでは?」

「そう。揚げ物は大体170~200℃位。つまり多少加熱する位なら問題はない」

 

そして、ピュアは香りも風味もエキストラバージンオリーブオイルより弱いから、加熱してもそこまで風味の変化がわからないということもあり、

生は「エキストラバージン」

加熱は「ピュア」というのが浸透したのでしょう。

 

「結局のところエキストラバージンを加熱しても問題ないてことやね」

「それよりも問題なのは、品質の良くないオリーブオイルを使うことや」

「なんと!詳しく聞かせて下さい。」

「えっそれも聞きたいの?しょうがないなぁ。あとでホタテおごれよ!」

 

オリーブオイルの選び方

「簡単に選ぶ際の注意点をあげておくよ」

  • 遮光性の容器に入ったモノを選ぶ
  • 有機、オーガニック、BIO等の表記のあるものを選ぶ
  • 酸度が0.8以下のモノ
  • 原産国及び品種の記載があるモノ
  • コールドプレス製法によるモノ
  • 品評会受賞歴のあるモノ

ざっとあげるとこんなところです。

詳しく知りたい方は、他サイト様で詳しく解説されてるのでそちらをご覧ください。

「偽物に「NO!」。本物のエキストラバージンオリーブオイルの見分け方」

 

「参考までに3000円以内で買えるエキストラバージンをピックアップしておくで」

2500円以上オリーブオイル

有機JAS認定オリーブオイルジャパン6年連続金賞受賞

 

1500円以上 

有機農法の先駆者 アルチェネロ が作った有機オリーブ

 

 

 

1000円位 

安くて上等なスペイン産のオイル

「ちなみ、おいらはこれを最近使っています」


「オイルはサラサラしていて、苦み・渋みはあまりない」

「香りは控えめだけど、口の中オリーブのいい香りの余韻が残る感じやで」

このオリーブオイルを使ったレシピ↓

「簡単!シンプル生野菜とオリーブオイルのスパゲッティ」



まとめ

「オリーブオイルについてわかったかな?」

これだけ食べてれば健康になるとかそういうモノではないので、日々の食事をバランスよく摂ったうえで取り入れ、継続していくのが健康に繋がります。

普段使っているオイルを見直してみるのもいいかもしれませんね。

「頭上高くオリーブオイルを掲げよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました