無いなら作ればいい!|こしあん【阿闍梨餅(あじゃりもち)風】作り方レシピ

料理

阿闍梨餅(あじゃりもち)ってうまぁ」

「美味しいですよね。【阿闍梨餅(あじゃりもち)】!!」

「でも、阿闍梨餅は粒あんなので個人的にはこしあんで食べたいです!」

「わかる。絶対うまいよね!こしあん阿闍梨餅。でも売ってないんだよね」

「!なら作ればいいんや!!」

「作れるんですか!?」

「まぁ本家【阿闍梨餅(あじゃりもち)】のレシピはわからないので、あくまで【阿闍梨餅(あじゃりもち)風和菓子だけどな」

「以外と結構近い感じの出来上がりにはなる」

「では、善は急げ!作りましょう!!」

「作るのオイラだけどなッ!」

こしあん【阿闍梨餅(あじゃりもち)風和菓子】作り方レシピ

材料

約5~10個分位(焼く時の大きさによる)

白玉粉 55g

水   50g

卵   1個

水あめ 50g

作り方

材料を混ぜ合わせましょう

①白玉粉に水を加え、混ぜ合わせましょう

②卵を加え混ぜましょう

③水飴を加えましょう

生地を焼きましょう

①温めたフライパンにスプーンなどで生地を入れていきましょう

ここで大きさを決めましょう。

結構小さめの方が綺麗にできます。

②あまり色づかないようにひっくり返しましょう

写真の色だと濃すぎるので、火を弱めるか、焼時間を短くしましょう。

焼けたら生地を少し冷ましましょう

こしあんを包みましょう

生地にこしあんをたっぷり、乗せましょう。

もう1枚の生地で挟みます。

端をつまんで、端をくっ付けましょう。

完成「こしあん【阿闍梨餅(あじゃりもち)風和菓子】」

「ぽいですね!」

「そやろ」

ちなみに下の写真が、市販されている【阿闍梨餅(あじゃりもち)】です。

まとめ

食感は、モチモチです。

市販されている、【阿闍梨餅(あじゃりもち)】に近い食感に作ることができました!

材料も簡単に揃えられるモノなので、もし、こしあんの【阿闍梨餅(あじゃりもち)】を食べてみたければ、作ってみるのも良いと思います♪

「mgmgこれはうまい!mgmg」

「残しとけよ!ってねーじゃねぇか!!」

(関連記事:京都おすすめの和菓子は?阿闍梨餅(あじゃりもち)で決まり!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました