こしあん派|こしあん【阿闍梨餅(あじゃりもち)風和菓子】の作り方レシピ

料理

こしあん【阿闍梨餅(あじゃりもち)】を食べてみたい人へ

本記事では京都の美味しい和菓子、【阿闍梨餅】のこしあんバージョンを再現してみました。

こしあんのバージョンの【阿闍梨餅】も食べてみたい!という方は作ってみてはいかがでしょうか?

とはいえ、本家【阿闍梨餅】の作り方はわからん&職人の人たちの技術には遠く及ばないので、あくまで【阿闍梨餅風の和菓子】の作り方や。

【阿闍梨餅】特有のモチモチ感はわりと再現できていると思うので、良ければ参考にしてみてくれ。

スポンサーリンク

こしあん【阿闍梨餅(あじゃりもち)風和菓子】作り方レシピ

材料

約5~10個分位(焼く時の大きさによる)

白玉粉 55g

水   50g

卵   1個

水あめ 50g

作り方

1.材料を混ぜ合わせる

白玉粉に水を加え、混ぜ合わせましょう。

次に卵を加え混ぜます。

そして水飴を加え、混ぜ合わせましょう。

これで生地は完成や。
次は焼いていこう。

2.生地を焼く

油を薄くひいたフライパンを温め、スプーンなどで生地を入れていきましょう

大きさは、結構小さめの方が綺麗にできます。

弱火で加熱し、あまり色づかないくらいで、ひっくり返し両面を焼きましょう。

火は弱火の方がええで。あまり強くするとすぐ色が濃くなってしまう。

3.冷ます

焼けた生地は取り出し、冷まします。

3.仕上げ

生地にこしあんをたっぷりのせ、

もう1枚の生地で挟みます。

端をつまんで、くっ付けましょう。

完成:こしあん【阿闍梨餅(あじゃりもち)風和菓子】

ちなみに下の写真が、市販されている【阿闍梨餅(あじゃりもち)】です。

食感は、モチモチや。
【阿闍梨餅(あじゃりもち)】に近い食感に作ることができてはいると思う。

材料も簡単に揃えられるモノなので、こしあん【阿闍梨餅】を食べてみたければ、作ってみてな。

今回は以上や。

コメント

タイトルとURLをコピーしました