伊豆【達磨山】登山|実際に登った〈ルート〉と詳細情報

未分類

皆さんこんちは!段々と寒さが強まってまいりました。

体調管理には十分気を付けて下さネ♪

さて今回は、伊豆の方に来る用事があった時に少し時間があったので、【達磨山(だるまやま)】というう所に登ってきました!

知らない人も、今後行こうと思う人も、良ければ参考にしてみて下さいね。

 

伊豆【達磨山】登山|実際に登った〈ルート〉と詳細情報

 

1.伊豆【達磨山】基本情報

高さ982メートルです。

静岡県沼津市と伊豆市との境界にある山です。

【達磨山】の名前の由来は、静岡県中部の由比・清水方面から見ると丁度「ダルマさん」に見えるという由来からきているそうです。

 

2.【達磨山】トイレ&駐車場

「トイレ」

トイレは「だるまやまレストハウス」があります。

ただしこの「だるまやまレストハウス」のトイレを利用する場合は登り口を、「だるまやまレストハウス」側に設定し、修善寺方面から「虹の郷」経由のルートの場合になります。

 

「公共機関」や「自家用車」で西伊豆バイパス「136号線」から船原峠「411号線」を使っ、修善寺方面から来た場合は、途中西伊豆バイパス「136号線」沿いに「セブンイレブン」が1件ありますが、道中及びスタート地点にトイレはありませんので、そこが最後のトイレになります。

 

今回は西伊豆バイパス「136号線」から、船原峠「411号線」のルートのため「だるまやまレストハウス」スタートではなかったので、トイレはありませんでした。

「駐車場」

いくつか存在します。

①「西伊豆スカイライン土肥駐車場」

西伊豆バイパス「136号線」から船原峠「411号線」を使っていく場合一番近い駐車場

わりと広く展望みたいになっています。

近くに「伽藍山(がらんざん)」の入り口があります。

 

②「戸田駐車場の先」

「西伊豆スカイライン土肥駐車場」から車で少し行くとあります。

 

③「西伊豆スカイライン戸田駐車場」

【達磨山】に登るならばここがベストだと思います。

ただあまり広くはないです。

 

④「あせびヶ原駐車場」

【達磨山】を越えた先にも存在します。


他にもいくつか存在しますが、【達磨山】に登るならこの4つがオススメです。

3.【達磨山】登山ルート&所要時間

「戸田駐車場の先」の駐車場〜【達磨山】ルート

入り口はこんな感じです。

道中はこのような、「笹道」が続きます。

 

道は歩きやすいです。

天気は良いとこのような、風景です。

途中「古稀山(こきやま)」があります。

低い山です。

分岐表示があるので、まず迷わないと思います。

 

ちなみに道は「伊豆山稜線歩道」という山稜線の一部です。

全部繋ぐと全長43Kmの自然歩道になります。

 

 

奥に見えるのが、【達磨山】です。

一旦「古稀山(こきやま)」を降りて国道に出ると「西伊豆スカイライン戸田駐車場」に出ます。

西伊豆スカイラインを「仁科」方向から来た場合、【達磨山】に行くならばここが一番近い駐車場だと思います。

 

ここから、登っていきます。

道中は、ほとんど笹が生えています。

頂上までは、このような道です。

斜度がありますが、歩きやすいと思います。

 

<頂上>

頂上です。

【達磨山】の説明書きがあります。

登ってきた道とは反対に降りると、戸田峠方面になります。

奥には「金冠山(きんかんやま)」があります。

他に降りる道がないので、来た道を戻り、今度は国道で戻ります。

 

駐車場まで戻ってきました。

丁度駐車場から、【達磨山】を見ると、横に「富士山」が見えました。

〈所要時間〉

駐車場までの戻りで所要時間は、

55分でした。

活動距離は3.2km 高低差94m

です。

駐車場を登り口の真下にし、【達磨山】だけなら、すぐ登れます。

4.まとめ

駐車場を登り口の真下にすれば、【達磨山】だけなら、比較的手軽に登れると思います。

道も基本的には舗装されているので、歩きやすいでしょう。

登山といううよりは、ほぼ「ハイキング」です。

 

「富士山」も見ることができるので、おすすめです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました