「どんぐり」食べられるようにしてみた!|「どんぐりパウダー」の作り方

料理

こんにちは。

最近、散歩中に沢山落ちてる「どんぐり」もったいないから食べよう(笑)

と思った、らっこックです。

 

なので!

 

実際に料理して食べてみます!(笑)

 

今回は前段階として「どんぐり」を粉状にして、取り扱いやすいように「どんぐりパウダー」にしてみたいと思います。

 

早速拾ってきました。

 

どんぐりパウダーの作り方

1.どんぐりを水につける

①拾ってきた、どんぐりを1日位水につけておきます。

水につけることにより浮かんできたモノは、虫に食われて中がスカスカな可能性があるので、除去します。

 

~1日後~

水は一旦全て捨て、次の段階へ

 

 

2.どんぐりを茹でる

①鍋に水を入れ、そこにどんぐりを投入し火にかけます。

②沸騰したら火を止め、お湯を捨てて、また水を入れて火にかけます。

①~②を何回か繰り返します。※今回は4回ゆでこぼしました

どんぐりんの「渋み・苦味」とりのためです。

 

終わったらザルなどに上げて、水を切り、冷まします。

 

 

 

3.どんぐりの殻(から)むきと掃除

①ペティやペンチなどを使い、ドングリの殻(から)をむきます。

結構硬いので手を怪我しないように気を付けて下さい。

割れ目があればそこからむけますが、硬い場合はペティナイフの刃元を使うか、ペンチなどを使うと良いでしょう。

むけたらペティナイフなどを使い虫食い部分や傷んでいる黒い部分を取り除きます。

 

〜1時間後〜

 

全部むき終わり、掃除も完了。

むいた殻(から)はこんな感じです。

正直この殻(から)むきが作業がsuperめんどくさいです(汗)

どんぐりを食べられると思って頑張りましょう(笑)

 

4.どんぐりを細かくする

①ミキサーにどんぐりを入れて、細かくします。

 

②ある程度砕けたら量を減らしてさらに細かくします。

最終的にこんな感じです。

 

もしあるならばミキサーでなく、フープロ(フードプロセッサー)の方が細かくしやすいかと思います。

 

5.「どんぐりパウダー」の要らない水分を飛ばす

油の敷いてないフライパンに先程のミキサーにかけたどんぐりを入れます。

 

②焦げないように中火位で混ぜながら炒ります。

ジューというような音は水分なので、音がしなくなるくらいまで炒ると良いでしょう。

③2~3分くらい炒めたらキッチンペーパーを敷いたバットなどに入れて、冷まします。

 

④冷めたら完成です。

今回はすぐに使わないのでジップロックに入れ、冷凍庫に入れておきました。

長期保存できるかわからないので冷凍庫に入れるのが無難だと思います。

 

PS:次回「どんぐりパウダー」を使って何か作ります!!

「どんぐり」食べられるようにしてみた!2|おいしい「どんぐりパン」を作ってみた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました